名刺印刷なら高品質・最短即日発送のザ名刺

資料ダウンロード
お申込み・資料請求
メニュー

新着情報

news

名刺Web発注システム「ザ名刺」の活用メリット その1

今回は名刺の情報をウェブ上で一括管理するメリットをご紹介。

名刺情報をWebで管理するメリット

御社の従業員数が100名を超えていて名刺発注業務をFAXやメールなどで行うやり方でやっておりシステム化されていないとしたら・・・・従業員同士のやり取りや外部の印刷業者とのやり取りが面倒で時間がかかり人件費のかかるだけではなく、連絡ミスなどの人為的なミスにより無駄なコストがかかることがあります。

ザ名刺では一旦発注された名刺データは当社のサーバーに登録されており。リピート発注時には前のデータを読み出してそのまま発注!クリック3回で発注できます。また修正がある場合は修正を加えてもらい発注することができます。名刺の校正をパソコンの画面上で発注時に確認いただけますので、担当者はその場で仕事が終わるとともに誤字・脱字などの印刷ミスを未然に防ぐことができます。これにより再注文などの無駄なコストの削減にもつながります。

FireShot Capture 42 - themeishi_ - https___www.themeishi.co_meishi_kanri_kanri_manager.php
前回注文したデータはシステムの中に残っていますので再発注はとても簡単!

つまり、いままでは総務部の担当者が名刺をファイリングするなどして管理していた名刺情報をシステム化し管理を自動化することこそが大きなメリットといえます。
もしそのようなシステムを自前で構築しようとするとしたら数百万円単位のコストになります。もし御社が構築コストの点から名刺発注のシステム化に踏み切れないとしたら、ぜひザ名刺をご検討ください。
ザ名刺では御社用の名刺発注システム構築は初期費用0円で、名刺を発注していただいた時の名刺印刷料金のみ請求いたしますので安心して導入いただけるかと思います。

ザ名刺は法人向け名刺発注印刷サービスです。
御社の業務効率化を通じたコスト削減と印刷コストそのもののコスト削減を実現いたします。
名刺再発注までの具体的な流れ

名刺発注をシステム化するとミスを防ぎ業務効率が向上するといいましたが、それを具体的に操作方法を見ていただきながら確認していただきます。
①登録してある名刺情報を呼び出します。

名刺の再発注登録情報の呼び出し
発注編集をクリックすると登録してある名刺リストが表示されます。名刺を発注する社員のところの「編集・発注へ」をクリックするとその社員の名刺情報が呼び出されます。

②名刺情報を確認して確認画面へ進む
発注の流れ名刺情報画面が表示されますのでそのまま発注される場合は「発注処理に進む」をクリックしてください。そうすると確認画面が表示されます。

③印刷の仕上りを確認して発注
FireShot Pro Screen Capture #002 - 'themeishi' - www_themeishi_co_meishi_kanri_kanri_manager_php_menu=kojinset印刷仕上がりが画面に表示されますので、確認していただきます。確認してOKな場合は発注個数を入力してもらい「発注」ボタンをクリックすると名刺発注完了です。

このように操作もとても簡単で、慣れてくると1人の名刺を1分かからないで発注することもできるようになります。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お申込み・資料請求はこちらから

本社工場092-322-0191

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝 休)

福岡営業所092-741-2931

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝 休)